オリジンの評判やお客様の声をお届けします。
オリジンの事を理解していただき、その良さをもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。
<< オリジン アダルトドッグ 7kgが30%OFF!残り1袋! | main | オリジンの激安セールについて >>
オリジンのパッケージの空気量(真空)のばらつきについて
0
    おはようございます、Top of ORIJEN店長の植杉です。

    お客様から頂いたお問い合わせです。

    Q.オリジンのパッケージが前回のは真空状態だったのに、今回のは空気が入っています。パッケージは完全密封なのでしょうか?

    というご質問をいただきました。
    早速、営業さんと電話会議を開き、答えを出しました。
    その回答は以下に。

    ・真空状態になるのはカナダの工場の標高が高い為。
    ・空気の量に差があるのは工場でのばらつき。
    ・パッケージはアルミ蒸着3層の酸化に配慮したかなりしっかりした物。
    ・輸送中のコンテナの積荷の位置によって変わる。
    ・ドッグフードのニオイ漏れを穴が空いているかどうかの判断にする。

    この様な話になりました。
    この中で、コンテナの位置によって空気の量に差が出るってのだけがイマイチ納得できないのですが・・・
    もし、輸送中に積み方で変化があるならそれってすでに穴が空いているのでは?と僕は考えてしまいます。

    その他の内容は納得できますし、オリジンの袋触ってもらえれば分かるようにかなりしっかりした厚みのある袋ですよね。安全性にはかなり配慮されているような気がします。

    製造元のチャンピオンペットフーズ社のサイトを覗いてみると、パッケージの写真が載っています。
    サイトに載せるぐらいなのでチャンピオンペットフーズ社の考える「理想の空気量」の写真を使っているのだと思います。
    それをみると、カナダでは空気がしっかり入っていて、真空状態にはなっていないのが分かります。
    チャンピオンペットフーズ社のサイト→CHAMPION PETFOODS LTD.
    標高が日本の方が低いから真空になるってのも納得ですね。

    判断基準として「ニオイ漏れ」しかないのですが、これも仕方ないのかなと思います。
    他にパッケージに穴が空いているのかを判断する方法が思いつかないです。
    もし、空気が多く入っているパッケージにあたったら、ぐっと押さえて空気が抜けるかどうか試してみてはどうでしょうか?
    もし、スーとかシューとか空気の抜ける音がしたら絶対アウトですね。

    ご質問をいただく度に、アカナの営業さんと話をして質問の答えを出しています。
    ご質問は遠慮なくバンバンお寄せください。
    待ってます!
    ドンと来い!w
    Posted by : | オリジン Q&A | 07:14 | comments(0) | -
    コメント









    TOP