オリジンの評判やお客様の声をお届けします。
オリジンの事を理解していただき、その良さをもっとたくさんの人に知ってもらいたいです。
オリジン フリーズドライ トリーツが入荷
0

    こんにちは、オリジンの植杉です。

     

    やっとフリーズドライトリーツが入荷しましたね。

    とても人気の商品でいつも在庫切れ。

    これじゃなきゃダメだ!というわんちゃん、猫ちゃんはまとめ買いしといた方がいいんじゃないかと思います。

    賞味期限は犬用トリーツも猫用トリーツも2022年2月です。

    1年半以上あります。

    ここ最近輸入量が不安定で、しかもこの先コロナの影響で遅れが出ると公式のアナウンスがあります。

    今ならある程度まとまった量が確保できます。

     

    猫ちゃんのトリーツはもうすぐ出荷可能になるようです。

    6月22日現在はワンちゃんの出荷のみ可能です。

     

    猫ちゃんのご注文は受付しています。

    ただ、ご注文が集中した場合に、輸入元の在庫が切れてしまったらその時点で取り寄せ不可能となりますのでご注文をキャンセルさせていただく場合もあります。

    ご了承ください。

    よろしくお願いします。

     

    犬用フリーズドライトリーツ シックスフィッシュ

    http://www.orijen.jp/?pid=120755160

     

    猫用フリーズドライトリーツ シックスフィッシュ

    http://www.orijen.jp/?pid=139323254

    Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 17:19 | comments(0) | -
    ゴールデンウィークの休みについて
    0

      こんばんは、オリジンの植杉です。


      ゴールデンウィークの休みについて


      4月28日から5月6日まで

      毎日何らかの形で出勤しネットショップも運営するつもりですが、商品によっては問屋が休みのためゴールデンウィーク明けでないと発送できない場合があります。

      ご了承ください。

      Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 00:38 | comments(0) | -
      オリジンのキッチン(工場)はとても広い
      0

        こんにちは、オリジンの植杉です。

         

        とても大きいです。

        オリジンのキッチンは。

         

        2323平米の冷蔵施設。

        272トンもの肉や魚、野菜やフルーツを保管できる。

        日本人は東京ドームで表してほしいですよね。

        東京ドームは0.047㎢

        てことは・・・

        東京ドーム半分ぐらいの広さの冷蔵庫。

        ちっさい・・・・?

         

        いや!

        デカイ!!!

        めっちゃ広いですね。

        どうやって冷やしているんだろう?

         

        急速冷凍の機械も置いてあるらしい。

        プレートフリーザーというものらしい。

        どんなんかな?

        Posted by : orijen-jp | - | 17:47 | comments(0) | -
        オリジンは低温乾燥させた肉を使用している。それは何故良いのか?
        0

          こんばんは、オリジンの植杉です。

           

          オリジンのフードにはたくさんの肉が使われます。

          この肉は低温乾燥という方法で加工されます。

          ディハイドレートとも言われます。

           

          低温乾燥された肉は何が良いのかというと、栄養素が壊れずにしっかりと残るという事です。

          従来のように高温で高圧で加工された肉の栄養素やうまみは壊れてしまい、結果として添加物をたくさん添加しなければ基準をクリアできないフードになってしまいます。

           

          オリジンは肉の加工方法にこだわり、結果添加物をほぼ添加することなく良質のドッグフードを作ることに成功しています。

          これは、多くのメーカーがまねできない素晴らしいことです。

           

           

          Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 23:39 | comments(0) | -
          トップ オブ オリジンへのご連絡方法の確認
          0

            おはようございます。

            オリジンの植杉です。

             

            当店へのメールでのご連絡方法を確認しておきます。

             

            オリジンのショップサイト http://www.orijen.jp/ このページの最下部にあるお問い合わせのメールフォームから送っていただく事ができます。

            オリジンのお問い合わせフォーム https://secure.shop-pro.jp/?mode=inq&shop_id=PA01093257

             

            いぬどころのメールアドレス inudokoro@gmail.com

             

            以上の連絡先でお願いします。

             

            過去に使われていたinfo@inudokoro.comのアドレスは現在は使われていませんのでご注意ください。

            Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 09:14 | comments(0) | -
            オリジンのブランド力にはフードの本質的な良さがある
            0

              こんばんは、オリジンの植杉です。

               

              オリジンと聞くと、どんなドッグフードだとイメージしますか?

               

              • 体に良さそう
              • スーパープレミアムフード
              • 高価
              • 有名ブロガーさんが使っている
              • 食糞がなおる

              などなど

               

               

              オリジンに対するイメージはいっぱい浮かんできますね。

              これらは長年にわたりフードのトップを走り続けている結果だと思います。

              常に一目置かれる存在というのは、常に後発のフード達の1歩も2歩も先を行ってなければいけません。

               

              犬のために、犬に適正なフードを作るというブレない理念があるからこそ、オリジンのブランドイメージはしっかりしているんだと思います。

              良いフードをあげてください。

              オリジンはそのために選んで、間違いのないフードですよ。

              Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 00:42 | comments(0) | -
              肉を食べるという事はオリジンを食べるという事。
              0

                こんばんわ、オリジンの植杉です。

                 

                オリジンはドッグフードに占める肉の量が非常に多く、まるで肉を食べているかのような。

                そんなドッグフードです。

                 

                だけど、ただ単純にささみを茹でてあげるのとは意味が違います。

                 

                お肉は多いけどお肉だけではない。

                80%以上お肉が使われているオリジンですが、お肉以外の部分には研究の結果が詰まっています。

                 

                犬はどのような物を食べて生きてきたのか?

                犬が人間と暮らしていなかったならば・・・、

                例えば犬とよく似た狼ならどんな食事をするのか?とか

                野生の動物を捕食するときにはどんな部位を食べるのか?

                 

                など、様々な角度から「犬に適正な食事」というものを研究してきました。

                その結果が詰め込まれたのがオリジンです。

                 

                 

                 

                Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 00:07 | comments(0) | -
                今さら?と思われるかもしれませんが、グレインフリーのすばらしさ。
                0

                  こんばんは、オリジンの植杉です。

                   

                  今さら何を言うてるの?

                  と言われるかもしれませんが、グレインフリーはやはり素晴らしいものです。

                  といってもどれもこれも素晴らしいグレインフリーではありませんけどね。

                   

                  犬の本質を見抜いて、犬の生態を知って、その生態に適正なフードを作る。

                  そういう考え方で作られているグレインフリーは素晴らしいです。

                  そう、オリジンのように。

                   

                  オリジンの基本的な考え方は変わりません。

                  ずいぶん前から変わってないので、今はそれを上回っているかのような技術や考え方が広まっていますが、やはりそれらも本をただせばオリジンと同じように「犬に適正なフードとは何か?」という研究を重ねて作られています。

                   

                  研究の結果出来上がってきたフードたちは、色々な形になっていますがどれも良いモノ。

                  オリジンもそういった考え方のフードの中では古株になるのかも知れませんが、王道でありパイオニアなのかなと思います。

                   

                  まぁ、良いフードです。

                  とても。

                   

                  オリジン

                  Posted by : orijen-jp | - | 01:20 | comments(0) | -
                  オリジンのフリーズドライトリーツが今年もキテマスね。
                  0

                    こんばんは、オリジンの植杉です。

                     

                    オリジンのフリーズドライトリーツが今年も相変わらず人気ですね。

                    もう、この食べっぷりは与えてもらったら 即納得できるもの。

                    「あー、やっぱりオリジンだね」

                    と飼い主さんはオリジンを選んでよかったと喜ぶことでしょう。

                    もちろん愛犬も喜んでいるはず。

                     

                    フリーズドライという技術と素材の良さ。

                    これは間違いないですね。

                     

                    オリジン フリーズドライトリーツ

                     

                    そのまま与えても良し。

                    砕いてパウダー状にしていつものフードにかけても良し。

                    高たんぱく低カロリーの最高のおやつです。

                    Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 00:26 | comments(0) | -
                    猫ちゃんの膀胱炎にオリジンはどうなのか?
                    0

                      こんばんは、オリジンの植杉です。

                       

                      お客様から質問を頂きました。

                       

                      「猫の膀胱炎で獣医さんから療法食を進めらていますが、オリジンを与えてはダメですか?」

                       

                      ざっくりとですが、こういった内容でした。

                       

                       

                      獣医さんは、

                      療法食を食べておかないと膀胱炎は再発するから他のものを与えないように。

                      これまで食べてきたものが原因なのでは?と疑っているよう。

                       

                      飼い主さんは、

                      オリジンを気に入って食べてくれていたし、成分を調べてみても膀胱炎に影響しているとは思いにくい。

                      猫は食の好みが難しく 食べてくれて、しかも成分の問題なさそうなフードを探すのが難しい。

                       

                      と、意見が食い違ってしまう。

                      そこで質問を頂いたという次第。

                       

                       

                      僕の意見としては。

                      獣医さんの”これまで食べてきた食事を疑う”という考え方も分かります。

                      が、猫と膀胱炎は切っても切れないというか、特に発症率の高い病気ですよね。

                      水分摂取は猫を飼う上で慎重にしなければならないことで、オリジンを食べていたからという理由をすんなりと呑み込めないところもあります。

                      膀胱炎の症状がひどいのであれば、獣医さんで薬を処方してもらい一旦しっかりと治療する。

                      善くなってから、新しい食生活を開始するのが良いのではないでしょうか?

                       

                      お勧め泌尿器系のサプリメントを始めてみる事。

                      これまで美味しく食べてくれていたオリジンと、サプリメントと、充分な水分量。

                      これらに気を付けていれば健康に過ごしていけるのではないでしょうか?

                       

                      もちろん、オリジン以外のフードでも構いませんし、獣医さんのオススメの療法食でもいいと思います。

                      違う獣医さんにセカンドオピニオンを求めてみるのも良いかもしれません。

                       

                      猫ちゃんもみんなそれぞれ食の好みも必要な栄養も違ってくるもの。

                      猫とひとくくりに考えずに柔軟に対応していければ、より良い生活が待っているような気がします。

                       

                      新しい食生活にオリジンを選んでくれたら、とても嬉しいですけどね。

                       

                       

                      Posted by : orijen-jp | オリジン通販 - 店長 | 23:59 | comments(0) | -
                      TOP